あいちゃれ当日の流れを、写真でお届けするよー!

こんばんは。

普段から、あいちゃれ。あいちゃれ。と言っていますが、

会場の雰囲気だとか、登壇の様子だとか、気になっている方もいるかな、と思います。

そこで、

 

「当 日 の 様 子 っ て ど ん な の ?」

0705photo1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0705photo2

 

 

 

 

 

 

 

という聞こえぬ声にお応えし、

過去の開催時の写真をを載せますね。

下にどんどんスクロールしていってください(。・ω・)ノ゙

 

★まずは何より(?)あいちゃれは立命館大学で開催しますが、

「滋賀」のびわこ・くさつキャンパスの方ですよ。

(多くの方は、南草津駅からバスで大学までやってきます)

あいちゃれ12

 

 

 

 

 

 

 

 

★その頃会場では、ファイナリストの登場を心待ちにしています。+(0゚・∀・) + ワクテカ +

あいちゃれ12

 

 

 

 

 

 

 

 

★さて、ゲスト(企業)の方々の受付が始まりました!

あいちゃれ13

 

 

 

 

 

 

 

 

★あいちゃれでは、Ust中継もおこないます。チェックチェック!

あいちゃれ06

 

 

 

 

 

 

 

 

★さて始まりますファイナリストのプレゼン!女子高生エンジニア。

あいちゃれ03

 

 

 

 

 

 

 

 

★ロボットを持ってきたファイナリストもいます。

あいちゃれ02

 

 

 

 

 

 

 

 

(★さっき、Ustの説明をしてくれた方ですかね。)

あいちゃれ08

 

 

 

 

 

 

 

 

★普段から2Dのシューティングゲームをよく作っていて、あいちゃれのために3Dに挑戦した方。

あいちゃれ01

 

 

 

 

 

 

 

★指定した目的地(マップから選択)に向けてGO!GO!

あいちゃれ05

 

 

 

 

 

 

 

★名物「たにちゅー先生」による講評ですね。(キリッ

あいちゃれ07

 

 

 

 

 

 

 

★さぁ、ファイナリストによるプレゼン・質疑応答の後は、お・た・の・し・み♪

あいちゃれ10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★そして待ってました!授賞式!!!

あいちゃれ11

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう、あいちゃれ当日の様子は伝わったでしょうか٩(   ‘ω’   )و?

 

今年は「高校版」は既に応募受付中!

「大学版」は【7/15(月)】から応募受付開始!

是非、チャレンジしてみてください(/ω・\)チラッ
<ジャンル不問,開発言語不問,実行環境不問のソフトウェア創作コンテスト>

ICT Challenge+R(通称: あいちゃれ)

http://www.ict-challenger.jp/home


あいちゃれ「大学版」チラシ完成ッ✧\\ ٩( ‘ω’ )و //✧

こんにちは、今日は1つニュースがあります。

晴れて、 「あいちゃれ「大学版」チラシ」 が完成しました!(今迄は高校版しかありませんでした)

「大学版」チラシ_photo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

制作者はなんと、愛知工業大学名電高校の女の子2人!!(^o^)!

N先生のサポートもあり、中間試験前に、頑張って仕上げてくださったようです。

とてもありがたい!!(๓´╰╯`๓)

こうして皆で創りあげる「あいちゃれ」。是非今後も注目しておいてください( ˆᴗˆ )

では、大学生版の募集要項はこちらです。

参加資格:
開催年度において、大学もしくは大学院に在学している者。
※ 個人・グループのいずれも可
(グループの人数に上限はありませんが、代表者が上記資格を満たした上で
メンバー全員が上記参加資格若しくは25 歳未満の条件を満たしていること)
※18歳以上の専門学校や高等専門学校など大学相当と考えられるものについても応募可。

募集部門:
※高校部門と同様です。

「テーマ課題」部門
与えられたテーマに沿って作成したソフトウェア
・2013年度のテーマ:誰のためのソフトウェア?
(誰かのためになる、誰かを喜ばせるソフトウェアを作成しましょう)

「自由課題」部門
自由な発想、アイデアで作成したソフトウェア
たとえばこんなソフトウェア!(一例)

今後のスケジュール:
4月中旬    募集要項公開
7月15日 (月) エントリー受付開始★まもなく★
10月18日(金) エントリーおよび作品提出締切(必着)
11月 1日(金) ファイナリスト発表
11月23日(土) ファイナル(最終選考会)・交流会

▼あいちゃれオフィシャルイベント
7月18日(木)18:00~19:30
「Googleの中の人によるアイディア出し講座」を開催。

アイディアに自信が無くあいちゃれへの応募を迷っている方、
何か作りたいけどアイディアが無い方、
応募をして、更に企画に磨きをかけたい方など
是非ご参加ください!
[詳細・申し込み]

 

それでは、全国の大学生・大学院生の皆さんのご応募を、

楽しみにお待ちしています✧\\ ٩( ‘ω’ )و //✧


あいちゃれには「高校版」がありますよ!(ナニッ

こんにちは。

あいちゃれには「高校版」と、「大学版」があるのはご存知ですか( ̄ー+ ̄)?
今回はその「高校版」をご紹介します。

高校版あいちゃれとは・・・?

参加資格:

開催年度において、高等学校もしくは高等専門学校の3年生まで、またはこれらと同等と認められる学校の在学生。
※個人・グループのいずれも可(グループは3名までとし、メンバー全員が上記参加資格を満たしていること)
グループも可なので、例えば、部活で友達と協力して作ったソフトウェアでもOKです∩^ω^∩!

募集部門:

「テーマ課題」部門
与えられたテーマに沿って作成したソフトウェア
・2013年度のテーマ:誰のためのソフトウェア?
(誰かのためになる、誰かを喜ばせるソフトウェアを作成して下さい)

「自由課題」部門
自由な発想、アイデアで作成したソフトウェア
たとえばこんなソフトウェア!(一例)
今後のスケジュール:
※実は、もう申し込みは始まっています!

4月 1日(月)募集要項公開・応募受付開始
8月19日(月)募集締切(必着)
8月30日(金)ファイナリスト発表
9月15日(日)ファイナル(最終選考会)・交流会
9月16日(祝)大学生との交流企画(予定)
【【高校版ならではの特典!】】
入賞者は立命館大学情報理工学部の「AO選抜入学試験の一部が満点免除」!
詳細は、入学試験要項でご確認ください。
最後に、昨年開催時の「ファイナリスト」の声を載せておきますね。

ICT Challenge+R 2012 自由課題部門 チャレンジ賞受賞
平賀 陽一 さん
ICT Challenge+R 2011 Techno Producer 賞受賞
堀江 咲生 さん

今年も、日本各地からの応募を楽しみにしています∩^ω^∩!

ict_high_school