<前半>皆~!!!18日はいよいよGoogleイベントだよ~!(申し込み継続中!)

こんにちは!
皆 さ ん お 待 た せ し ま し た!

なんと…いよいよ明日は…
Googleの中の人が関西に上陸!!(皆さんこのアイコン気になってましたよね(/ω・\)チラッ)

Google_guest_Mr.Sakamoto

 

 

 

 

 

 

 

ソフトウェア創作においてアイディアの出し方、
組み立て方のポイントを講義してくださいます٩(๑′∀ ‵๑)۶*•.¸¸♪
楽しみですねー!!!

という訳で、昨日おこなった最終打ち合わせの模様を
<前半・後半>に分けてお届けします(ฅ’ω’ฅ)♪
それではまずは前半からどうぞ!

 

−7月16日

0716MTG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タッタッタッ!

…やってきました六本木ヒルズ。
これから26F、Googleさんのオフィスに向かいますよ。

0716MTG

 

 

 

♯登場人物:ゆかこちゃん後輩 しおみ(2回目)

 

 

 

 

 

 

★早速受付では、ドロイド君が気になって仕方ないしおみ。

0716MTG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★そして待合席にはGmailアイコン。

0716MTG

 

 

 

 

#ちょっとした遊び心に目、ついつい目がいってしまいますね。

 

 

 

 

…そうこうしている内に、明日の講師 坂本さん のご登場です!!

素敵な食堂に移動し、打ち合わせ開始ですよ٩( ‘ω’ )وででん!

 

坂本さんは某日系ITメガベンチャー企業から転職された方で、

お得意な分野は

  • デベロッパーにビジネスを方法を伝授すること

  • サービス自体がヒットする方法を一緒に考えることです(楽しみですね!)

0716MTG

 

 

 

 

\Mr.Sakamoto/

 

 

 

 

「早速ですが、18日に向けてGoogleイベントチラシを立命館内に貼りまくっています。」
ということで、坂本さんのアイコンが入ったチラシをチラチラ中。

0716MTG

 

 

 

 

 

 

 

今回の打ち合わせでは、
明日の参加者に向けての講義内容を詰めるところがメインです。

明日のイベントには、
情報系専攻で、大学1年生〜修士2年生が60名程参加予定。
今回はソフトウェア創作コンテスト「あいちゃれ」のキックオフイベントということもあり、

・何か創りたいけどアイディアが思い付かない人
・考えているアイディアをブラッシュアップしたい人
を中心に、

・Googleさんの講座を聞いてみたい。
・面白そう、来たら勉強になりそう!
という人もいらっしゃいます。

こういった方々に向けて、わかりやすく、誰でも取り組むことができる、でも知らないと気付かない
重要なエッセンスをアドバイスをいただける予定です。
人間が物事を考える(思いつく)時の思考パターンや、思考プロセス、テクニックをはじめ、
アイディアを組み立てるために日々アンテナを張っておいたほうが良いこと
また案外盲点である「付加価値の作り方」についても沢山ヒントが得られすはず!

他にも沢山ポイントが詰まった内容になっているので、
どうぞ明日の講義を楽しみにしていてください!(人>ω•*)

IMG_5086

 

 

 

 

 

 

 

後半では、「なぜ坂本さんがご協力くださるのか」
坂本さんがあいちゃれに感じてくださっている可能性について触れます。乞うご期待(・ω<)!

<ジャンル不問,開発言語不問,実行環境不問のソフトウェア創作コンテスト>
ICT Challenge+R(通称: あいちゃれ)
http://www.ict-challenger.jp/home


[準備中]コンテストに興味がある人に向けて、何やらサポートがあるって( ゚д゚)!

こんにちは。
あいちゃれ大学版への応募受付開催が、
いよいよ週明けに近づいてきましたね!

募集要項は、もうご覧になりましたか?

あいちゃれ運営委員会では、
・既に応募するつもりでいる方に対しての、
 プロダクトのクオリティを高めるためのサポート。
・興味はあるけど応募する勇気が無い方に対しての、相談受付、
 アイディア構築、開発を進める上での技術的なサポート等

社会人エンジニアにオンラインでご協力をいただきながら
大勢の学生がチャレンジしやすいような取り組みも進めていきます。

只今準備中のため、どうぞ楽しみにしていてくださいね。
また詳細は、ブログでアナウンスします!

あいちゃれMTG中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、あいちゃれは単発のコンテストでは無く
チャレンジャーに対して、下記の機会提供を狙いとしています。
・今迄学習してきたことを定着させる
・競争をすることにより、スキルを向上させる
・社会人にフィードバックいただくことで、社会で求められるレベルを知る

コンテストにチャレンジするか否かでは無く、
学習の成果をアウトプットし、人に見てもらえるようなものを創作する経験を経て、
技術への理解、習得、をはじめ、ユーザーをつけることの難しさや、工夫についても
是非学んでいってほしいです。

自分が得意なこと・苦手なことに加え、
今自分が気づくべきことを、沢山学ぶことができるはずです。

多くの方々のチャレンジを、楽しみにしています(ง •̀_•́)ง

あいちゃれ運営MTG

 

 

 

 

 

 

 

<ジャンル不問,開発言語不問,実行環境不問のソフトウェア創作コンテスト>
ICT Challenge+R(通称: あいちゃれ)
http://www.ict-challenger.jp/home

 


Googleの中の人に、アイディアの出し方・組立て方を学ぼう!

こんにちは!
昨日のゲリラ豪雨から一転、ギラギラ輝く太陽の下、真夏到来ですかね。
#atsui

さて以前にも1度告知しましたが、
「専用チラシ」の完成を記念し、改めてあいちゃれオフィシャルイベントのご案内!

Googleイベントチラシ完成

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 7/18(木)18:00-19:30

Googleの中の人による・・・!
【ア イ デ ィ ア 出 し 講 座】 開 催!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Googleの中の人と考えるアイディアの出し方講座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自称アイディア貧乏」の皆さんお待たせしました。

・ぱっと思くアイディアには限界があるということを、薄々気付いている。
・自己満足でなく、人が使ってくれるものを作れるようになりたい。
・ただ作るだけで無く、お金を回していけるようになりたい。

…▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああああ
という方には是非お越しいただきたい勉強会です!

<なんちゃってサクセス ストーリー>
Googleの中のに人によるアイディアの出し方講座でヒントを得る。

あいちゃれに頑張って応募してみる(既に済んでいる方はカット)

工夫を凝らして作品を創りあげる

練ったプロダクトがファイナルに残る

あいちゃれで入賞を勝ちとる!
(各賞について)
高校版
大学版

わ~これは楽しみですね(▰˘◡˘▰)

あいちゃれは、高校版と大学版がありますが、
今回の勉強会はどちらの対象者も参加可なイベントです。
全国の高校生、高専生、大学生、大学院生、大歓迎!

以上、皆さんにお越しいただけることを
とっても楽しみにしています\\\٩( ‘ω’ )ﻭ///

参加申し込み

Googleイベントチラシ完成

 

 

 

 

 

 

 

<ジャンル不問,開発言語不問,実行環境不問のソフトウェア創作コンテスト>

ICT Challenge+R(通称: あいちゃれ)

http://www.ict-challenger.jp/home