あいちゃれ当日の流れを、写真でお届けするよー!

こんばんは。

普段から、あいちゃれ。あいちゃれ。と言っていますが、

会場の雰囲気だとか、登壇の様子だとか、気になっている方もいるかな、と思います。

そこで、

 

「当 日 の 様 子 っ て ど ん な の ?」

0705photo1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0705photo2

 

 

 

 

 

 

 

という聞こえぬ声にお応えし、

過去の開催時の写真をを載せますね。

下にどんどんスクロールしていってください(。・ω・)ノ゙

 

★まずは何より(?)あいちゃれは立命館大学で開催しますが、

「滋賀」のびわこ・くさつキャンパスの方ですよ。

(多くの方は、南草津駅からバスで大学までやってきます)

あいちゃれ12

 

 

 

 

 

 

 

 

★その頃会場では、ファイナリストの登場を心待ちにしています。+(0゚・∀・) + ワクテカ +

あいちゃれ12

 

 

 

 

 

 

 

 

★さて、ゲスト(企業)の方々の受付が始まりました!

あいちゃれ13

 

 

 

 

 

 

 

 

★あいちゃれでは、Ust中継もおこないます。チェックチェック!

あいちゃれ06

 

 

 

 

 

 

 

 

★さて始まりますファイナリストのプレゼン!女子高生エンジニア。

あいちゃれ03

 

 

 

 

 

 

 

 

★ロボットを持ってきたファイナリストもいます。

あいちゃれ02

 

 

 

 

 

 

 

 

(★さっき、Ustの説明をしてくれた方ですかね。)

あいちゃれ08

 

 

 

 

 

 

 

 

★普段から2Dのシューティングゲームをよく作っていて、あいちゃれのために3Dに挑戦した方。

あいちゃれ01

 

 

 

 

 

 

 

★指定した目的地(マップから選択)に向けてGO!GO!

あいちゃれ05

 

 

 

 

 

 

 

★名物「たにちゅー先生」による講評ですね。(キリッ

あいちゃれ07

 

 

 

 

 

 

 

★さぁ、ファイナリストによるプレゼン・質疑応答の後は、お・た・の・し・み♪

あいちゃれ10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★そして待ってました!授賞式!!!

あいちゃれ11

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう、あいちゃれ当日の様子は伝わったでしょうか٩(   ‘ω’   )و?

 

今年は「高校版」は既に応募受付中!

「大学版」は【7/15(月)】から応募受付開始!

是非、チャレンジしてみてください(/ω・\)チラッ
<ジャンル不問,開発言語不問,実行環境不問のソフトウェア創作コンテスト>

ICT Challenge+R(通称: あいちゃれ)

http://www.ict-challenger.jp/home