IPAさんを訪問!ヽ(´・ω・`*)ノシ=3=3

こんにちは。

今回は先週お訪ねした、IPAさんとの件をご紹介しますねヽ(o゚ω゚o)ノ

このブログを読んでくれている方の中には、
未踏やセプキャンのOBOGもいらっしゃるかもしれませんが、

実は…
IPAさんは、後援という形であいちゃれに関わって下さっています。

http://www.ict-challenger.jp/mitoh

念のためIPAさんをご紹介しておきましょうね(・ω<)
▼IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)とは
https://www.ipa.go.jp/

▼IPA未踏事業とは
IPA 独立行政法人 情報処理推進機構 が行う、
IT技術を駆使してイノベーションを創出することのできる
独創的なアイディア・技術やビジネスシーズの資質・素養を有する
若い個人を発掘・育成することを目的とした事業。
https://www.ipa.go.jp/mitou/about.html
さて、あいちゃれ運営委員でもあり
未踏OBでもあるたにちゅー先生が上京する機会に合わせ
IPAさんにご挨拶に伺ったのですが、

たにちゅー先生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず建物の1階では、ミクさんにお出迎えをいただきました☆(ゝω・)vキャピ

IPA_初音ミク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで始まる今回の情報交換。未踏事業とセプキャンご担当者の方々と、
あいちゃれとの今後の関係についても貴重なご意見交換をすることができました。

国土面積も小さく資源も少ない日本が、
世界と勝負できるであろうソフトウェア界。
その未来を担う人材の発掘や育成について話が盛り上がりましたね。

・あいちゃれが目指す、学生の競争・スキルアップ・社会から注目される機会創出
・未踏が目指す、アイディアをスキルで形にできる、突出した人材発掘育成
どちらも目指す方向性を近いということで、
何かしら協力しあえたらいいですね!

IPAさんご訪問

 

 

 

 

 

 

 

<お・ま・け>
IPAさんから移動する道中で、
たにちゅー先生著『ビブリオバトル』~本を知り人を知る書評ゲーム~
をプレゼントにいただきました٩(๑❛▽❛๑)۶ヤッホイ

ビブリオバトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼ビブリオバトルとは
http://www.bibliobattle.jp/

先生が京都大学大学院情報学研究科のポスドク時代に作ったビブリオバトル。
今や日本各地の教育現場(小中高校、大学等)や学会、まちづくりコミュニティ等で実施されています。
大学によっては共通科目で採用されていて、
理系学生は文系書籍を、文系学生は理系書籍を読んでビブリオバトルに参加する、
といった取り組みで実施されていたりもします。
良書との縁を探している方は、是非注目してみてはいかがでしょう\\\\٩( ‘ω’ )و ////

たにちゅー先生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ジャンル不問,開発言語不問,実行環境不問のソフトウェア創作コンテスト>
ICT Challenge+R(通称: あいちゃれ)
http://www.ict-challenger.jp/home